パイロット カスタム74 (SF) 購入

論文試験勉強のモチベーション向上を理由にしてカスタム74 を買ってしまいました。 あまり多く試してもわけがわからなくなるので、SF と SFM に絞って試し書きしてみたところ、書き味は SFM の方が良かったのですが、試験用にはやや太いように思えたので結局 SF を購入しました。

物は高田馬場 CHIKUHO で購入しました。 もともと2割引だったのですが、カミさんからもらった (奪った?) スタンプカードで \2,100 分更に引いてもらったので \6,300 で購入できました。特に値引き交渉したわけでもないので国産万年筆は普段から2割引なのでしょう。 (以前は売り場に値引き表示があったような記憶がありますが、購入時は定価のみの表示でした)

さて、使ってみての感想です。

まず、一番良かったのは、このクラスだとしばらく筆を休めていても掠れがさほど気にならないことです。 Cavalier の場合は神経質にキャップを閉めていたような気がしますが、カスタム74 の場合キャップをはずしてしばらく放っておいても多少の掠れで済みます。

またペン種 SF ですが、比べてみれば SF は軟らかいのでしょうが、ずっと使っているとこれが標準になってしまいます。 Cavalier に比べるとやはりサラサラといった感じで書けます。 その他、

  1. 軸はプラスチックなので持った感じはちゃちいかも
  2. キャップはスクリュー式で簡単にははずれない/はずせない
  3. 手帳のペンホルダーに差すにはちと太いか

という感じですが、安く手に入れたこともありとても満足しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*