昔の万年筆

イメージ 1

海の日の3連休に実家に帰ったので家捜ししてみたら昔使っていた万年筆が出てきました。正確に言うと3本の万年筆と1本のデスクペンです。デスクペンはバイト先でもらったもの(ロゴ入り)ですが、ペン先がブツブツになってキャップもどこかに行ってしまっていました。でも、万年筆の方はインクを入れっ放しだったもののペン先が綺麗でした。ペン先を水に浸して紙に書いてみると何とかなりそうだったので家に持って来ました。


きちんと洗浄をしてインクを買ってきて取り替えると…
…やっぱり、しっかり使えるではないですか!


20年近くインク入れっ放しで放置していたのにしっかり使えるとはさすが万年筆と言うだけのことはありますね。しかも、2本は雑誌購読申し込みの景品だったはず。残りの1本は何かの拍子に父が使っていた物をもらったもので、太めのペン先が今ひとつと思っていたのですが、改めて書いてみるとそれはそれで用途がありそうな気がしてきます。この前買ったのと合わせて安物の万年筆ばかり4本そろいました。(父からもらった物も安物のような気がします)


写真は、1番上がこの前買った「カヴァリエ」、2番目が父にもらったもの、下の2本は景品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*