引きが強いということなのか?

それまでは、どちらかとカード自体に興味があったんですが、大怪獣バトルが「NEO」になってからうちの5歳の息子はゲームに目覚めてしまいました。 で、週に1日程度ゲームセンターに行って、最大2回/日ぐらいでこのゲームを楽しんでいます。

気になったのは NEO になってから出てきたカード。

スーパーレア     ×1枚
レア         ×3枚
スペシャルアビリティ ×1枚
ノーマル       ×2枚

という結果でノーマルが少ないのです。 (ちなみにノーマルが出た2回のうちの1回は妻と息子で出かけたときで、それ以外は私と出かけています)

Web 検索してもレア等のカードが出る確率はわかりませんでしたが、少なくともノーマルより多くなっているこの結果って特殊なのではないでしょうか。 今度宝くじでも買わせてみようかしら。

ところで最近息子はバトルナイザーで育てた怪獣で戦うことはしなくなりました。 カードに書かれたパラメータを暗記するほどよく読んで、どの3体で戦うかを選んでいます。 このパラメータって昔のカードに比べると最近のものはかなり高くなっているのですよね。 1度私のほうは適当にカードを選び2人対戦モードで息子と戦ったのですが、思いっきり負けてしまいました。 別に良いとは思いつつちと悔しいです…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*