男の育児休業

女もすなる育休といふものを男もしてみむとて、するなり。

というわけで実は月齢6ヶ月になった娘のための育休を今月から取っています。 二人目なので子供の世話の仕方については何とかなっているわけですが、なかなか生活のペースがつかめません。 というか子供のペースに合わせるしかないわけなのですが。

一番困るのはまとまった時間が取れなくなったことです。 夜は寝かしつけるうちに子供と一緒に寝てしまい、それでも3時間おきぐらいにゴソゴソと動き出す娘にミルクをあげたりするので深い眠りにつくことができず、結局トータルで睡眠にあてる時間が長くなります。

いやあ、子供の様子を報告するだけの幾多のブログを見くびっていたのですが、こんな生活だと他にブログのネタを探そうという気にならず、「子供の様子報告だけになってしまうのも仕方ない、書こうという意欲があるだけマシ」と暖かく受け止めるようになりました。 自分がそうしようとは思いませんけれど。

6~7ヶ月健診に行って「育休中です」と言ったところ、小児科の先生にも男の育休を珍しがられ「じゃあ、ブログでも書いたら」と勧められてしまいました。そんなブログじゃないんだよなあ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*