Android 端末の内部メモリを空けるには

「空き容量低下」の通知が出たら…

Xperia acro は 32GB の microSDHC メモリカードが付いているのですが、SDカードにどんなに空きがあっても内部メモリー (カタログ等では「ROM」と表記されてます) が一杯になってしまえばアプリケーションの追加や更新ができなくなります。それどころかメールの受信すらできなくなってしまいます。なので「空き容量低下」の通知メッセージが出たら対策をしなければなりません。

で、その対策なのですが、検索して調べても地道に不要なアプリケーションを整理して削除するしか無いようです。 「初期化すれば良い」みたいな極端なアドバイスもありますが、全てを消してしまうことに抵抗がある人は多いでしょう。 私の Xperia acro は au 版 (IS11S、Android 2.3.4) ですが、一応参考になればとやったことをまとめておきます。

最初はまず「アプリケーションの管理」でアプリケーションをサイズ順に並べ、どのアプリケーションがストレージを多く使っているか把握するところからです。 SDカードを使っているアプリに関しては内蔵メモリーの使用分だけが表示されています。 もちろん SDカードに置いておけるものは SDカードに移しておきましょう。 下の画面から「SDカード」タブを選ぶと移すことができるアプリを確認できます。

アプリのストレージ使用量を確認したら、サイズの大きい不要アプリケーションを消して行きます。 基本はアプリの削除で空きを増やしていくのがお勧めです。 使用するアプリについて「キャッシュ」や「データ」を個別に消去することもできますが、それはあまり効果がないように思えます。 確かに「キャッシュ」は消去すれば空きは増えます。 しかし、使用すればまたキャッシュは作成されることになるでしょうから、一時的にしのぐことにしかならない可能性が高そうです。 特に理由がなさそうなのに手動で消さないとどんどんキャッシュ使用量が増えていくようなアプリケーションはそもそも作りが悪いので、さっさとアンインストールするか作者に要望を上げるべきでしょう。

「データ」の消去についてはアプリケーション管理画面 (下図) から消去するとアプリケーションによっては面倒なことが起きそうなので、アプリケーション固有のデータ削除機能を使った方が良いでしょう。 例えば Android 標準ブラウザであればメニューキーを押してから「その他」-「設定」と選択して、キャッシュ/履歴/Cookie/フォームデータ/位置情報/パスワードを個別に指定して削除できます。

とは言っても、どうしようもないときは設定情報などが消えてもかまわないと思うアプリケーションについて、「データ」を消してみるのも一つの手です。 背に腹は変えられない、という状況もあると思います。

地道にやってみる

さて、具体的には私は以下のようなことをしました。

不要なアプリケーションの削除

例えば以下のようなアプリケーションを削除しました。

「Media Remote」
ソニーの BD プレーヤー等をコントロールできるアプリケーションですが、うちには対応機種がなくて使えない割に結構容量喰っていました。
「速デコ」
簡単にメールに絵文字トッピングできるツールですが、やはり使わないのにサイズが大きいという状況でした。

不要な初期アプリケーションのアップデートアンインストール

素直にアップデートを行うと「jibe」や「取扱説明書」等使わないのに更新されているものがあります。 これらについては更新分で結構な容量を喰っていたりするので、「アップデートのアンインストール」をしてしまいましょう。 マニュアルがどうしても必要であれば PDF ファイルを持ち歩くようにすれば SDカード側の消費だけで済みます。

アプリケーションから Web ページへのショートカットへ

わざわざアプリケーションを入れなくても、ブラウザでページを開けばそれで間に合うアプリケーションもあります。 ホーム画面にショートカットを作っておけば使い勝手もあまり変わりません。 ブラウザのブックマークの画面から長押しで「ショートカットを作成」ですね。 私はこの考え方で「はてなブックマーク」アプリを削除しました。

よりサイズの小さなアプリケーションへの移行

同じ目的で用が足りるのであれば、より小さいサイズのアプリケーションに移行すべきです。 私の場合、パスワード管理ソフト「Keepers」は 7MB 程度の容量ですが、「ぱすわ~ど帳」ならば数百KB で済むので決心して移行中です。

不要メールを削除

労力の割にメモリの空き容量を増やす点では効果が微妙なのですが、メール (Eメールアプリ) の整理もしておきましょう。 容量的には微妙でもメールの整理は大事ですよね。 (追記: 指定アドレスからのメールを抽出して SD カードへバックアップするやり方を記事にしました)

更新できない場合

空き容量不足で更新ができない場合、新旧のサイズ次第ではありますが、旧バージョンをアンインストールして空きを作るとうまく新バージョンをインストールできる場合があります。 私の例では空き容量不足で標準「マップ」アプリの更新ができませんでしたが、一旦「マップ」アプリの「アップデートのアンインストール」をしてから行うことで無事更新できました。

まとめ

結局、重要なのは、

  • 不要なものはインストールしない
  • 一旦導入した後もきちんと見直して使っていなければ削除する

ということですね。 しかし、SDHC の方は 10GB 単位で余っているのに内蔵メモリは数MB 空けるのに苦労するというのは何か間違っているような気がします。 この部分だけでもソフトウェアのアップデートで何とかならないものかと思ってしまいますが、何ともならないんでしょうねぇ…。


2012.9.29
更新時の Tips を追記し、一部表現をわかりやすく修正しました。

2012.11.3
「データ」の削除について追記。 10/31 のソフトウェアアップデートで更に状況が悪化したので。 Media Remote 復活してるし。

2012.12.18
有名どころでも「アプリケーションの管理」からデータの削除をしないと消せないものがありますねぇ。 私は Twitter や日経新聞電子版でデータの削除をしました。 この手のログイン情報があれば何とかなるアプリであればデータの削除で良いような気がしてきました。 パスワード管理アプリ等はやったらまずいですよ。

2013.6.1
SD カード利用アプリの内蔵メモリ使用量表示について説明に誤りがあったので訂正しました。 ちなみに結局私は先日 Xperia UL に乗り換えてしまいました…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*