Android で画面キャプチャ (Xperia の場合)

iPhone はボタン一つで手軽に画面キャプチャできるのに、Android 端末で画面キャプチャをするには SDK やら JDK やらが必要でした。 比較的そういった開発系環境の導入に抵抗の少ない私でもやる気がおきませんでしたので、躊躇していた人は多いのではないかと思います。 しかし、Xperia についてはもう面倒な環境を用意する必要はありません。

ドコモの Xperia シリーズ 4機種は 11/7 から、au の Xperia acro (IS11S) は 11/10 から機能バージョンアップが提供されています。 いろいろな機能が追加されますが、スクリーンショット (画面キャプチャ) 機能も今回のバージョンアップで使用できるようになるのです。

スクリーンショット機能の使い方はキャリアのサイトではなくソニー・エリクソンのサイトの方で詳しく説明されています (リンク先は au 端末の説明)。 電源ボタン長押しからメニューを選んで実行するのです。 これで気楽にブログ記事に画面を貼り付けられるようになりました。 というわけで、私のホーム画面を紹介しておきます。 最初はセンター画面のみと思いましたが、フォルダ表示が変わっていたので隣の画面も載せます。
Xperia Home New Folders

このアップデートで Android バージョンは 2.3.4 になります。 IS11S をアップデートしたのですが、バッテリー残量が 50% を切っていると ACアダプターを接続していてもバージョンアップの実行ができませんでした。 バージョンアップ中は何度も何度も再起動されますが、放っておけばやがて更新されたシステムが起動してきます。

バージョンアップ内容をよく見ると、

スリープモード解除後に既読の不在着信通知が再表示されてしまう不具合が改善されます。

なんていうのもあって、そう言われれば表示が怪しいときがあったことを思い出しました。 Xperia ユーザはバージョンアップ内容をチェックしてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*