レイアウト用ボード作成

イメージ 1

イメージ 2

鉄道模型(Nゲージ)のレイアウト(ジオラマ)用に2月に買っていた木材をやっと組み立てました。購入時にカットしてもらっていたので本当に組み立てるだけで良かったのですが、延び延びになっていました。木材は東急ハンズで加工料込みで \1,905 でした。


サイズ 700mm × 250mm を2枚作りました。このサイズは家のコレクションボード(飾り棚)のサイズに合わせました。1枚できれば良かったのですが、このサイズを切り出そうとすると合板の元のサイズが 910mm × 600mm になってしまうので、せっかくなので2枚分の部材を切り出しました。店舗でカットしてもらうとカットが正確でお手軽です。


写真の通り穴も開けておきました。コレクションボードに置くときは1枚ずつでも列車を走らせる時は接続できるようにするためのものです。


さて、これでタイトル通りのエントリが増えるかどうか。こんなんで4ヶ月もかかっているからなあ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*