au Eメールアプリを使いこなす

au Android 端末の Eメールアプリ (EZweb メール) は遅れてやってきたので、つい Cメール並みの必要最低限の使い方しかしていなかったのですが、さすがに受け取ったメールの整理をしなければという状況になってきました。 そこで自動振分け機能やバックアップ機能を使ってみたのですが、実際にやってみると思ったより便利に使えたので紹介します。 なお、私の端末は Xperia acro (Android 2.3.4) であり、その前提での説明となります。

自動振分け

au の Eメールアプリには相手のメールアドレス/ドメイン/件名を使用してフォルダに自動振分けする機能が備わっています。 ここではもっとも簡単に使えて効果の高いメールアドレスによる振分け方法を紹介します。

振分けたいメールの 1つを表示して相手のメールアドレスをタップします。 すると下の様にメニューが出てくるので、「振分け条件に追加」を選択し、続いてどのフォルダの条件とするかを選択します。

すると該当のフォルダの編集画面で新規振分け条件が追加された状態となります。 内容を確認し保存すると「再振分け」を実行するか聞いてくるので、ここで再振分け実行を選べばこれまでの受信ボックスに受け取ったメールも簡単に指定フォルダへ移動することができます。

振分け条件は「フォルダ編集」からも設定することができますが、ここに紹介した手順が一番お手軽だと思います。

バックアップと復元

メールの数が多くなったらフォルダ単位で SD カードにバックアップを取って消してしまうことができます。 バックアップをするには、メニューキーを押してから「Eメール設定」-「バックアップ・復元」-「バックアップ」と選択します。 すると、フォルダ一覧が表示されるので、バックアップを取得したいフォルダを選択します。

ここで注意しなければならないのは添付ファイルはバックアップされないということです。 必要であれば個別にメールを表示し、添付ファイルを「ストレージへ保存」します。 保存先は SD カードになります。

また、リストアにも注意が必要です。 「上書き保存」を選択すると保存されているすべての Eメールを削除して復元するとのことなので、原則「追加保存」を選びましょう。 リストア先のフォルダは選択したメール種別に応じて受信ボックス/送信ボックス/未送信ボックスとなるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*