レイアウト製作 ~ 下地作り1

さて、前回2つ台枠を作りましたが、次はどのようなレイアウトを作るか考えねばなりません。まずは完成させることに意義があると考え最初の1つは簡単に済ませようと考えています。具体的には完成品の駅と街コレの住宅・商店を活用して駅前の情景を作ろうと思います。地形の起伏もつけません。


そのような方針で配置を考え、アスファルト道路の下地作りをはじめました。下地処理はサーフェイサーを吹き付ければよいと気楽に考えて吹き付けてしまったのいたのですが、ベニヤ合板の表面は意外に凸凹が大きく、ちっとも目止めになりません。「パテを使わねば…」と思ったところで、現在作業は止まっています。


かなりスローペースですが、小さい子持ちだとなかなか進まないものです。(さすが「ヘタレ」です…) 次回はきちんと下地処理をして、建物の配置等を写真つきで説明したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*