交通博物館

閉館前にもう一度と思い子供を連れて交通博物館に行きました。子供はここに連れて行くといつも大はしゃぎで、今日もあっちこっちの展示物のボタンを押しまくっていました。閉館が近いためか平日にも関わらず大人も大勢いました。結構年配の方も多かったのですが、さらに遠足の園児が2団体程加わっていたので、パノラマ模型の運転は鈴なりです。平日でこれなら GW はもっと大変でしょうね。


旧万世橋駅遺構も見ることができました。事前予約がどの日も一杯だった(ただし、期間延長前の話で期間延長後は知りません)ので当日予約でしたが、9時過ぎに博物館について 13:40 の回を予約できました。ただ、集合時間が近くなると 13:30 に模型の運転が始まり、集合場所はこのすぐ脇です。運転は 20分ぐらい続くのですが、当然途中で引き離された子供は大泣き。遺構の雰囲気で泣き止んでくれたものの、「探検、イヤ」と遺構にいる間中ずっとご機嫌ななめでした。ちなみに 11:00 の運転で既に一度見ているのですが、子供心としては何度も見たいのですよね。


遺構は駅の跡形があるだけなので、まあこんなものかという感じでした。もっとスペースがあるのかと思っていましたが、思ったより狭かったです。


そうそう、「再現硬券」ももらったし、スタンプラリーをしてクリアホルダーももらってしまいました。子供は無料なので、入館料は大人1名分の \310 。今時こんなに安上がりで楽しめる場所はないですよね。


博物館は来年秋に「鉄道博物館」となって大宮でオープンするそうです。息子はその頃4歳になっていますが、それまで息子と共に期待して開館を待っていたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*