3月が終わった

震災の被害に合われた方々に心よりお見舞い/お悔やみ申し上げます。

阪神淡路大震災や 911 はテレビで見るだけだったのですが、今回は私自身も帰宅難民となりました。 勤務先から娘がいる保育園に急ぐあまり、走って転び擦り傷を作ったりもしました。

とは言ってもその程度なのです。

伝え聞く被災地の状況はかなり厳しく、正直ブログに何を書けば良いのか迷っていました。 ブログのアクセスを見ても「趣味」の話など求められていないように思えました。

それでもあれから20日ほど過ぎました。 震災は進行形であり、未だ自分の中でうまく整理できていませんが、最近は東京に居て下手な自粛ムードを醸し出しているのは害にしかならないと感じています。 なので、私は生かされた者としてできることをやっていこうと思います。 細々とブログエントリを書くのもできることの一つです。 「自粛」というよりも何を書くべきか悩んでいたという方が正確なのですが、結局自分は別の誰かにはなれないと再確認しただけなので、いつものように雑多なエントリを書いていきます。

飲食店も厳しそうですが、こんなときだからこそ久しぶりに昔の友人と飲みに行ったりもしようと思います。 節電についてはいつも頭に入れておかねばなりませんが、雰囲気まで暗くならないようにしたいものです。


家にある鉢植えの桜は東京の普通の桜よりかなり早く咲いてしまいます。 いつの間にかこんなになっていました。

この後はさくらんぼが実を結びます。 鉢植えなので小さなさくらんぼしかできませんが、それでも食べるとさくらんぼの味がします。

来週は桜の下で旧友に会う予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*