ヨネックス RDS001MP 試打

テニスクラブに試打用の RDS001MP が置いてありました。現在使っている RDX500MP の後継モデルです。2本持っていたのに1本失くしてしまったため、これを機に RDS001MP を買うか迷っていたので、ここぞとばかりに使ってみました。


で、感想です。


・第一印象では軽くなった気がする。
 平均重量だと重くなっているので、トップライトになったのでしょう。


・打球音が良い。
 RDX500MP よりもテニスっぽい気持ちの良い音がするように思います。


・これ、ストリングを硬く張ってあるよね…
 試打用ラケットは私のラケットよりもストリングが硬く張ってあるようで、すんなりと比較できるもの
 ではなかったです。でもフレームの柔らかさというかしなりというか、は感じることができました。
ただ、RDX500MP との出会い程の「これだ!」という感じはなかったです。(その頃は V-CON17 spec100 を使っていました)


まあ、RDS001MP に変えてもいいけど RDX500MP のままでもいいや、という感じ。ただ、失くした RDX500MP をスペアに買うのも悔しいし、どうしたものか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*