カードショップに行ってみた&「大決戦!超ウルトラ8兄弟」の特典

息子用にバトルナイザーを購入しましたが、より多くの怪獣カードが欲しくなってしまうのが人情です。 しかし、ゲームセンターで入手したり、パック入りのカードを買ったりすると1枚あたり 100円もします。 カードと言えば 30円のポテトチップスのおまけという感覚を持っている私からみると 1枚 100円というのはかなりの金額に思えます。

こんな時、まず思いつくのは Yahoo オークション等のネットオークションの利用です。 確かに大怪獣バトル用カードは数多く出品されていますが、単価が安い (プレミアものは眼中にないです) ので送料や決済手数料を考えるとなかなか利用しづらいです。 そんなところで見つけたのが、カードショップです。

利用したのは池袋のトリックスターというお店です。 ホームページは見当たりませんが、ミント池袋店 (こちらもカードショップ。通販用?のページもあり) と同じビル内にあります。 この界隈には他にもイエローサブマリンはじめいくつかのカードショップがあるようです。 こうして見るとトレーディングカードってそれなりに需要があるのですね。

さて目当ての大怪獣バトル用カードですが、安いものは透明の袋に入って1袋 30円で売っていました。 1~4枚のカードが1袋に入っているのです。 ゲームセンターの 1枚 100円と比べるとかなりお得な感じがします。 プレミアがついたカードは平気で2、3千円していましたが、見入る息子に数字の数え方を教え、ショーケースの中のカードは買えないということを理解させました。

100円あれば 30円のものが3つ買えて 10円おつりが来ることも説明しましたが、どこまで理解できたことやら…

ところで 4/26 は映画「大決戦!超ウルトラ8兄弟」の前売り発売開始の日でした。 ティガのカードとコップがもらえるとのことなので早速息子とシネ・リーブル池袋に行ってみたのですが、当日の 16時頃で既に特典は品切れしていて引換券を渡されました。 券は 5/3 から上映終了日まで特典に引き換え可となっています。 思ったよりも売り上げが良かったということのようです。

既にオークションには多くのティガカードが出回っていて、結構いい値段で入札されてます。 親子ペア券 (2,000円) を買えばカードもコップも2つずつもらえるものなのですが、近くに上映館がないと入手しづらいということなのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*