エレキギターを1ヶ月以上放置してしまいました…

子供が生まれたりSGV-800 を1ヶ月ちょい放置してしまいました。 これだけ弾かなかったのは購入してから初めてのように思います。

久しぶりにケースから愛器を取り出しよく見ると、何だかフレットがくすんでいます。弦も張り替えなければなりません。張替えは2ヶ月半ぶりとなります。 古い弦をはずしてフィンガーボードをレモンオイルで掃除。合わせてフレットもレモンオイルのついたクロスでこすってみると、汚れがとれてきてクロスが真っ黒になります。くすみ程度ならばレモンオイルでフレットの掃除もできますね。 一通り掃除するとだいぶ輝きが戻りました。

2ヶ月半ぶり弦を張り替えてみると古い弦と新しい弦の張りが全然違います。 何というか、こんなに新品の弦は張りが良かったんですねぇ。 指の皮が弱っているのでチョーキングを多用するフレーズを弾き続けるとすぐに指先が痛み始めます。 アニーボールの 010-046 を使っているわけですが、これだけ期間が空いてしまうと一段細いゲージにして指先を鍛え直した方が早いかも知れません。

何事も継続が大事ということで…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*