gitk で文字化けを防ぐ

さて、先日の記事で文字化けして諦め気味だった gitk (git リポジトリのコミット履歴を確認するための GUI ツール) ですが、きちんとエンコーディングを指定できることがわかりました。 同じディレクトリにエンコーディングの異なる euc.txt、sjis.txt、utf8.txt の3つのテキストファイルがある時、そのディレクトリに以下の内容で .gitattributes という名前のファイルを置いておけばオッケーです。ファイル名の頭のドットを忘れずに。

euc.txt         encoding=euc-jp
sjis.txt        encoding=shiftjis
utf8.txt        encoding=utf-8

おっと、gitk の「編集」-「設定」より、「ファイルごとのエンコーディングのサポート」を有効化しておきましょう (下図)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*