USB メモリ/ドングルが出っ張って気になる時に

最近もっぱら Cubase は新調したデスクトップパソコンで使っているのですが、床に置いていてしかも USB ポートが下の方なので、USB ドングルを差した時に出っ張っているのが気になっていました。 何かの拍子で踏んだり引っ掛けたりしてドングルやポートを傷めてしまうのではないかと心配だったのです。

そこでひらめきました。 Buffalo の無線 LAN アダプター WLI-UC-GNHP を買ったときについていた「ポート干渉防止コネクター」なるものを使えば、前に出っぱらずにすむのです。 それは L字型のアダプターで、使うと USB ドングルは上方向に伸びるようになります。(下の写真)

ただ、これだけのために WLI-UC-GNHP を買うのはどうかという感じなので、単品売りがないか調べてみました。 Amazon だと可動なもの方向が違うもの が見つかりました。 WLI-UC-GNHP の「ポート干渉防止コネクター」と同じ方向のものは Yahoo!ショッピングのサイトで見つかりました。

作業中 USB ドングルは差しっぱなしとなるので、気になる方は導入してみてはいかがでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*