模型関連2題

1. 鉄道模型ショウ2005


銀座松屋で開催されている鉄道模型ショウに息子と一緒にいってきました。この「ショウ」は簡単に言えばNゲージのレイアウトやら新製品やらの展示会です。


7/30(土) の午前に行ったのですが、それでもかなりの人出でした。子供が生まれる前も一度だけ行ったことがあったのですが、子供ができてから行くと結構小さい子供もたくさん来ていることに気づかされます。お父さんが子供に「あれは○○系の電車だ」なんて教えている姿があちこちに見られます。


あれだけ子供が来るのだから、メーカーはもう少し子供向けの展開を考えてもいいのではないでしょうか。今の市場状況だと、製品の価格は高いし、出てくる製品はすぐ売り切れてしまうしで子供は手を出しにくいと思います。親の趣味にいつまでもかじりついてばかりというのは不健全だろうし。


そう言えば、別のもっと小さな模型フェアで、T車(無動力の車両)を買って、運転体験場に持ち込んだ親子がいました。最初の一歩はこんなものだろうと思うので、そのような人達も市場に取り込んでいく努力がメーカーには必要な気がします。確かに親父さん達は小金持ちだろうけど。
2. トミーテック新商品


久々にトミーテックのホームページをチェックしたところ、新しく「鉄道コレクション」シリーズが展開されるそうです。また、街並みコレクションの第4弾は「駅前編」で駅舎やホームがラインナップされています。


でもこの内容を見ると年配向けですよね。30代後半の私でも懐かしいというより「古臭い」と感じてしまいます。若者や子供の反応ってどうなんでしょう?


どうでもいいけど、「鉄道むすめ」ホームページなんてものまでできている…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*